2010年07月13日

岡山市 アローチャート研修会

岡山市で、下記の通り研修会を行います。

岡山市での研修会は、初めてですわーい(嬉しい顔)るんるん

懇親会もあったりしてビール こちらも楽しみですグッド(上向き矢印)

7月17日(土) 13:00〜16:30

百花プラザ(岡山市東区西大寺南1−2−3)
TEL086-944-8716
http://www.city.okayama.jp/toshi/teien/teien_s00006.html

岡山県介護支援専門員協会のホームページ
http://www.npo-ocma.org/?p=1659

どんなケアマネさんと会えるんだろう揺れるハート 今から楽しみです晴れ
posted by となりのトヨロ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

北九州市 事例検討会

アローチャートを使った事例検討会を下記の通り行います。


7月26日(月)19:00〜
北九州市役所 9階 91会議室

ご参加希望の方は、toyorokujp@yahoo.co.jp までご連絡ください。

ケアマネさん以外の参加もOKです。
posted by となりのトヨロ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

情報仕分け

福岡県久留米市の地域包括支援センターから講演の依頼がありました。

日時:平成22年8月17日(火) 19:00〜20:45

場所:え〜るピア久留米視聴覚ホール

テーマ: やってみよう!!情報仕分け
    〜アセスメントに活かす情報収集の仕方〜

対象:久留米市内に勤務する介護支援専門員と関連事業所の方々約150名程度



テーマが楽しいと思いませんか?ひらめき


いつもお話しているように、
アセスメントは@情報収集とA分析という過程で行われる作業です。
しかし、
この作業はいつも@→Aと流れていくわけではありません。
A→@と流れる場合や、
同時に進行する場合もあるのです。

また、
収集する情報の種類によっては、
対話的構築を念頭に利用者さんと向き合う必要もでてきます。

単なる表面的な「仕分け作業」に止まるのではなく、
「仕分け」そのものの意味を問うような講義にしたいと考えています。

それから、
ケアマネだけではなく、
関連事業所の方々が参加されるというのが嬉しいですよね。

アセスメントは、ケアマネの専売特許ではありませんし、
ケアマネだけで行うものだとは考えていません。

チャンスがあれば、
今話題の「地域包括ケア」にも触れてみたいと思います。

あまり詳しく書くと、当日のネタばらしになってしまいますので、
このくらいにしておきますが、
そのあたりを中心に話を組み立ててみたいと思います。

担当の方から、
「当日は、お泊りですか?」との問い合わせがありましたので、
「もちろんです!」と回答させていただきましたビール
よろしくお願いします。

posted by となりのトヨロ at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

おもしろいそうです。


私が足を運べないのにお知らせだけするのは気がひけますが、職場の同僚に頼まれましたので掲載します。


梅光学院大学では、毎年7月に
インターナショナル・デイを開催しています。
このイベントは、本学国際言語文化学部の学生達が、
自分達の学ぶ外国語でパフォーマンスを行い、
日ごろの学習の成果を披露するものです。
今年度は早いもので3回目を迎えることとなりました。
劇に歌にダンスと、多彩な演目を取り揃えておりますので、
皆様是非足をお運び下さい!

○日 時 2010年7月17日(土) 13:00開演
○場 所 梅光学院大学スタージェスホール
○入場料 無料

○問合先 梅光学院大学国際交流センター(TEL 083-227-1128)
     〒750-8511 山口県下関市向洋町1-1-1

○予定演目(日本語字幕付き)

 東アジア言語文化学科
  韓国語韓国文化専攻 童話劇「コンヂとパッチ」(韓国版シンデレラ)
  中国語中国文化専攻 中国語一!二!三!〜皆で楽習〜
  日本語日本文化専攻 「時をかける白雪姫」
 英語英文学科 アキハバラのシェイクスピア〜現代版「夏の夜の夢」〜

※最新情報を大学HPにて更新中!
http://www.baiko.ac.jp/university
posted by となりのトヨロ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

「おじいさん・おばあさん」ではなく・・・

 下関市のある離島では、高齢者のことを「じぃやン・ばぁやン」と呼びます。
 これは、市内では使われない呼び方です。
 島の人たちが敬愛と親しみを込めてそう呼ぶのです。

 今、日本の携帯電話の発展は独特で世界基準ではないという理由から、「ガラパゴス化」という呼ばれ方をしているそうすね。

 しかし、地域というものは多かれ少なかれ「ガラパゴス」であり、それを認め合って日本という一国が在るのでしょう。いわば、ガラパゴス合衆国みたいなものです。

 その証拠に、どこの土地におじゃましても、大抵「この地域は排他的でして・・・。」という紹介を受けます。
 地域は、「ここでの生活の方法」を持っていて、それを守るために他を排除したり、認めたりという行為が繰り返されているのです。

 地域に分け入る在宅福祉・在宅医療の現場人は、地域の境を越えた時、この違いに戸惑うこともあるでしょうが、おそらくニッコリと微笑ましく仕事をしているのではないでしょうか。

※ みなさんの地域では、お年寄りを独特の呼び方で呼ぶことはありませんか?
  
 アンケートを作ってみましたので、ご協力ください。(研究等に使用するも のではありません。日本の広がりを皆さんと一緒に感じてみたいのです)
posted by となりのトヨロ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

アローチャート研修 in 神奈川

少し気が早いような気もしますが、お知らせします。

ご縁がありまして、下記の通り神奈川県で研修をさせていただけることになりました。

今回は、諸事情により人数を限定させていただくことになりました。
大変申し訳ありませんが、先着45名とさせていただくことをお許しください。

ご希望の方は、ページ右側「プロフィール」内のメールアドレスに、お名前・人数・連絡先をお送りください。


           記        


日 時 平成22年8月29日(日) 13:30〜16:00

              受け付け開始 13:00〜


場 所 ミューザ川崎 研修室2・3(JR川崎駅徒歩1分)

      http://www.kawasaki-sym-hall.jp/access/

受講料 無料(但し、資料代として1,000円程度)



posted by となりのトヨロ at 10:14| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。