2012年11月08日

H大学F先生

facebookでH大学のF先生のお名前を見かけ、
早速、メッセージを送り「お友達」になっていただいた。

驚いたのは僕のメッセージに対するお返事だった。

F先生とは2年前の横浜のケアマネジメント学会(と記憶しているが怪しい)で、
名刺交換をさせていただき、「円環的因果関係」について質問をさせていただいたことがある。
パネルディスカッションの座長をされていたので、終了するのを待って、
退席されようとするF先生を急襲したのである。
にもかかわらず、僕の愚問ににこやかに答えてくださった。
そのご回答は、今でも僕の力になっている。

F先生が介護支援専門員の実務研修テキストに書かれている「ニーズ」や
「アセスメント」の解説は、アローチャートの理論を整理する際の根拠として
これまで多くの更新研修でF先生のお名前を出しながら紹介してきた。

だから、僕はずっと知り合いのような感覚なのだが、F先生からみると恐らく
「何処かの馬の骨」だろうと思っていた。

思っていたから驚いたのである。
お返事には、「ご無沙汰しています」とあった。
なんと馬の骨を覚えておいてくださったのだ。
しかも、その時の僕の愚問までも...。

ケアマネジメント学会等に行く楽しみ、喜びがまた一つ増えた。
今度は、ゆっくりご指導を仰ぎたい。お話をしてみたい。

が、そのお返事にはこうも書かれてあった。
「ブログ拝見していました」と。
しまった! である。

穴があったら入りたい!
もっと細やかに書けばよかったか?
更新は頻回にしなければ!
いろんなことが頭のなかでグルグル廻り、
とりあえず書こう!  と、こうして書いている。

F先生、どうぞ僕のブログはご笑読を。
今後ともよろしくお願いします。

__.JPG





posted by となりのトヨロ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 随感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック