2011年12月25日

アローチャートの構造化

描かれたアローチャートの内容を議論・検討する場合、それが目の前にあれば「これ」「ここ」等と指さしながら、話をすることができます。

これが、アローチャートの長所でもあるわけです。

しかし、「ここ」と指させない場合もあります。
例えば、メールでやりとりする場合や、より一般化して「ニーズ」「長期目標」「短期目標」とアローチャートを結びつけて論ずる場合等です。

その状況を想定して、アローチャートを構造化し各パーツにネーミングすることを試みています。

一度ご覧ください。 クリック↓
http://www.facebook.com/#!/pages/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88/200640879964926

__.JPG
posted by となりのトヨロ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アローチャートの歩き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。